消えてしまったデータを取り戻す!
娘がパソコンでムービーを作ることに目覚めたが、どうもフリーズしたり、CDに焼こうと思ってもCDドライブが無いと出てくる!とSOSがあった。

よくよく事情を聴くと、写真大好きで、かなり大きな画素数で平気で写真を取ってはパソコンに移していた娘のパソコンのHDDが真っ青で(使用領域)ほとんど死にかけていることが発覚。

少し作業をしやすくなるように容量を減らすために、USBやSDカードに移してパソコン本体から削除をするということになった。

本人は今までそんなことをしたことが無かったし、あまりにもHDDがいっぱいでDVDドライブすら認識できないような状態だったので、DVDにもうつさないでいたらしい。

それで、何とかCDには焼けたが、DVDデッキでも見られるようにしたいということで、VISTAなら簡単なんですけど、XPのせいかDVDメーカーが無くて、無料の変換ソフトを入れたりとか電話でアドバイスをしていたが、結局「POWER TO GO」という私も持っていたソフトをインストールしてDVDが完成した。

ところがその後で、別のムービーに使いたい写真の入ったファイルがどこにも見当たらないとかなりショックな声で電話があった。

どこかにまぎれているんじゃないの?

と言ったが、実はゴミ箱も空にしたし、「まぁそうやってPCと付き合って何度か泣いて成長するんだよ、、」みたいなことを言ったものの、あまりにもかわいそうで(笑)

一番先に思いついたのは。いつもお世話になっているPCクリニックさんだが、娘のマンションの近場でないかな?と探してもみた。

夜中だったが、早速ネットでデータ復旧サービスを探したら、、いろいろ出てきました。銀座のかなり優秀そう?な会社のサイトにとりあえずメールで問い合わせ。

一方、全く気にかけたことがなかったが「データ復旧ソフト」と検索するとこれまたいろいろ意外にお手軽の値段で出てきてびっくり!

コメントをゆっくり読む暇がないが、体験版がダウンロードできたので、試しに削除して今は何も入っていない、SDカードを検索したら、、、びっくりびっくり過去のものがたくさん出てくるではないですか!!

ここで大切なのは、このソフトを復元したいファイルがあるドライブにインストールしないことらしい。

というわけでUSBメモリーにダウンロードしてみました。

もちろん体験版なので復元はできませが、プレビューで出てくるだけでもかなりの衝撃。

うーむこれは行けるかもしれない?と若干の期待も沸いてきました。

翌日仕事中だったが、メールで問い合わせた会社から、電話がかかってきたのでとりあえず出ると、なんだか妙に営業っぽいテンションのトークが始まったので若干の違和感?

とにかく、スイッチを入れたり切ったりしただけでも探しにくくなるので「触るな」と娘に連絡をしてくれとのこと。

へーえ。少しでも早い対応が必要、、ていわれても、削除してからその後結構いろいろしちゃったしねぇ。

パソコンが起動しない状態だったらもっと危機感があると思うが、一応そこは大丈夫なのでちょっと強気でいられるが先方はそこん所を突いてくる「万が一HDDに重要な欠陥があったりする場合もあります。」

実は現在アルバイト中の職場の先生は工学博士!!で朝一番で話題にしたら、「パソコンのデータは上書きをしてなければ、普通の削除ではそんなに簡単には消えない」とお墨付きを頂いていたので、ちょっと安心して電話に耳を傾けていた。ど素人のふりをしながら(笑)

とにかく無料診断をするのでパソコンを送るか持ち込んでくれということ、見積もりは少しお時間をいただきたいので仕事が終わるころに電話をくれるということでいったん切った。

夕方掛って来た電話ではなかなか見積金額はいってくれず、「論理障害と、物理障害と、、、」とかさんざん前置きと脅し?の後に「ケースによって一概には言えませんが、データは復旧できると思われます。概算ですが7万円~27万円です」だって!!!!淡々と言ってくれる(-"-)

その後も「今問い合わせをしてくださったので予約番号を発行するのでそれがあれば通常3万円の初期診断料金が無料になります。変装料金は無料になります。」など、、いろいろ特典の説明が続く。

大人しく聞いてあげました。

「それでいつ頃(持ち込む)?」という問いには「まだ学生ですので復旧するのにかかる金額と、なくした写真の価値を娘と話し合ってお願いするようでしたがこちらからお電話します」と丁寧にお返事させていただいた。

そして、とりあえず娘のパソコンで体験版を試す。

ちなみに娘は昨日の落ち込みはどこへ?お友達に誘われた武道館のWATのライブに参加中(笑)

これかな?と思われる写真が見えたので、とりあえず携帯の写メを撮って、送ったみたら「そうです!」とここで娘的には完全に取り戻せると思ったようでうれしそうな返事が返ってきた。

「高額な支払いはしないけど、ソフトを買って試すまではやってみる」という自分の中の線引きがあったので、いやそれよりも「だめかもしれないけどちょっとやってみたい!」というミーハー心に火が付き(あーあ)

早速ダウンロード版4852円の購入申し込みをして作業開始。(わくわく)

ここもUSBにインストールして、Cドライブの検索(単純版で)

おー!出てくる出てくる!

しかし、とりあえず最低限の作業方法をしたせいか画像のうち3分の1くらいは壊れているのか完全に復元できていない。

娘が帰って来たので一緒に動画も探してみたが、こっちは一つとして復元できず。

とにかくもう夜遅かったので、いったん帰宅。

じっくりソフトの使い方を研究して何とか、ひとつでも多くファイルを復元したみたい。

それにしても、、確かにPCが立ち上がらなくなったり、企業や研究の場ではそれなりにお金を使う場合もあると思うけど、素人が電話しているのに、、同じように対応するってありかなぁ?とやや呆れてしまったよ。

まずは娘にポータブルHDDを買って、まめにそちらに移すのと、さらにDVDに保存するってことを覚えてもらわないと。







テーマ:削除したファイルの復活と完全消去 - ジャンル:コンピュータ

【2010/02/11 23:27 】
サービス | コメント(0) | トラックバック(0)
新たに問題発生(^_^;)
1難去ってまた1難(笑)

HDDをお返ししに行くついでに診てもらうことにしました。

DVDもCDも読めるけど書き込みできません。

というか、、認識しているのかいないのか?

すらわかりません

とにかく診てもらうしかないですね(^_^;)

結果は?

できたけど、なんか怪しい。

つまりb'sCLIPという書き込み専用ソフトが入っているので普通に「CDに書き込み」にチェックが入っていなかった。

ただ、それだけじゃなくてハード的にDVDドライブに問題があるかも?

まだ保証期間中なのでもう少し様子を見て生協の専用窓口に聞いてみることにしました。

この診断もこ1時間やってくれて、テスト的にDVDとCDに書き込んだものも付けていただいて

診断代の2100円のみ。

本当にありがとうございます。

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

【2009/02/09 10:28 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
外付けHDDその後
いつも2-3日で連絡が来るのに、、今回は遅い?

やはりダメか?と思っていたらTさんから電話が

PCC:「見えることもあるんですけど、、なかなか時間がかかってすみません」って

私:「いえいえ全然急いでないのでよろしくお願いします。」

それからさらに1週間ほどして電話がPCC:「ざっと見れるのが40GBぐらいあるんですけど?」ということで

私:「動画は必要ないので、、出来たら画像だけでもとれれば、、お願いしたいんですけど」

更に1週間(本当にすみませんm(__)m)

PCC:「絞り込んだんですけど、どうしてもGBくらいになるんで良かったらこちらの業務用のHDDお貸ししますので1ヶ月くらいめどにご自分でコピーしてもらえれば、、その分少し割引しますから」

私:「以前パソコンの破棄をしてもらったときに、HDD用のケースを買ったんですけど、結局HDDがだめで、、それに移すってこともできますかね?」

PCC:「あぁそれって結構高いので、もう外付けHDDって安くなっているのでそちらを買われた方がお徳だと思いますけど?なんなら箱とか残っていたらこちらでケースを買い取りますので」

私:「えーっ?いいんですか?じゃぁとにかく明日お邪魔します」

ということで翌日お邪魔しまして、取り出せたというファイルの入った外付けHDDをお借りして来ました。

去年の6月にかったLet's NOTEがほとんどがらすきだったので20GMも楽々コピーできました。

ファイル名は自動的についているので開けてみないとわかりません。

自分で作って放り込んだものなのでこれは意外に順調に進んんで

気がつくと1日中PCとにらめっこしてファイルの再構成が終わり、さてDVDに焼こうと思うと

認識しない(>_<)

何で?

ともかくもう一度お借りしたHDDに新しく作ったバックアップファイルを移動して、

迷わずにNECのPCでコピー完了。

結局必要なものは12GB位で(厳密にいると必要かどうかはわからないけど)

DVD5枚で収まりました。

2003年位からの写真と、管理しているWEBサイトのデータはちょっと不安だったのでこれで安心しました。

外付けHDDは不滅です、、って誰も言ってないですよね(^_^;)

やはり、器械は老朽化するんですよね。




テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

【2009/02/09 10:08 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
泣きそうだ(^_^;)外付けHDDのご乱心!
頼りにしていた外付けのHDDが年末にちょいちょい見つからなくなったことがあった。

2-3回。

年明けに、写真をCD-Rに焼こうかと、作業をしようとすると、、

「フォーマットしますか?」と聞いてくる。

えーっ?

少し落ち着いてやろうと、超暇な日に、別のPCにつないでみたが、、結果は同じ。

こうなると、、PCクリニックに持っていくしかありません。

いつものように、にこにこと預かってくれましたが、、今日電話がきて

「作業してるんですけど、、ファイルらしきものが見えることは見えるけど時間がかかっていて、、」

「いえいえ、こちらこそ、万が一読めたら、、欲しいものもあるかな?」

と言いながら、だめならあきらめようと思っていますけど、、

外付けHDDを信頼していたが、、やはりバックアップを確実にしなかったかも?

今のところ思い当たる「アイタタ!」はないけど、、いやきっとあるな。

写真、、だけかな?

だといいな(^_^;)

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

【2009/01/25 00:42 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
壊れたパソコンはどうすりゃいいの?
次男が新しくレッツノートを買って以前使っていたパソコンを自宅に持って来たので使おうと思ったが電源が入らない(^^;

パソコンというより電源コードかな?と怪しみつつも久しぶりにパソコンクリニックに運んだ。

電源コードの差し込み口にヒビが入っていて普通メーカーならマザーボードの交換で50000円位。
以前パナソニックのレッツノートが同じ様になって時は部品交換で450円の部品代と工賃ですんだが、NECはそうはいかないから、クリニックでハンダ付けをして直るか分からないけど19000円位と言われた。
データも大した物はないから廃棄することにしようと思ったが

はて?どうやって棄てるの?と聞いたら普通は手数料3000円位取られるがクリニックでまとめて処理するから1500円でと言われた。

「HDDの中身は取り出せますよ」と言われましたが、そんなのもらっても得意じゃないから
と言ったら今はこういうケースにいれると外付けHDDになるんですと休めの1200円の物を紹介してくれた。

USBで繋げるだけだ。
ヘー便利なものが有るのね(^o^)
【2008/06/24 23:36 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
BIGMAILが送れない(^_^;)
仕事でBIGMAILで送ってもらった音声データを編集してUPするということを時々する。

自宅ではメールで送れないようなファイルをやり取りすることもないが、急ぎで送る用事が出来てやってみたが、、

ログインして送信画面でメールアドレスを入れて、ファイル名を指定すると作業が開始して、「ファイルをアップロードしています」という画面が続きますがしばらく経つと「Internet Explorer ではこのページは表示できません」となってしまう。

これはウィルスソフトの影響があったときと同じで、本当にがっかりする。

翌日研究室からは難なく遅れたのでサイズの問題ではない。

そういえば最近新しいPCになったあたりからNETが重くて挙句の果てに、
「このページは表示できません」とか言われる。

更新をすると以下のようなエラーメッセージが出ます。

Internal Server Error
The server encountered an internal error or misconfiguration and was unable to complete your request.
Please contact the server administrator, jsji@bigmail.jp and inform them of the time the error occurred, and anything you might have done that may have caused the error.
More information about this error may be available in the server error log.

ということで、BIGAMAILのサポートセンターにメールしました。

律儀に返信頂き、PC環境などを聞かれたので一応わかる範囲で返信。

すると「インターネットのセキュリティーレベルを中高から中にしてみてくださいと。

早速やってみたがNG

やはり自分のネットに問題がありそう。

ということでお気に入りのITSCOMのサポートセンターに電話。

RADISHという無料サイトで速度計測などをしたところ、どうもPCともで無の間のルーターを通すと

パワーが減速するとことが判明。

そうか!10年物のルーターだもんね。

ということで早速今回は有線用のルーターを購入。

わくわくしますね。

結果はOK

研究室のネット環境が良すぎて、比べればかなり時間がかかるが44MBのファイルが遅れて
一件落着。

速度計測のサイトでみなさんの結果が見られるけど、やはりCATV関係は低いね。

中には私の20倍くらいの速度。

今度研究室の計ってみよう!

【2008/04/19 11:35 】
インターネット | コメント(0) | トラックバック(0)
携帯電話のSuicaは
今日お芝居を見ていたのでたまたま電源を切ってあったのを忘れて地下鉄の改札口を通過。
あっと気が付いたが無事に通過していた。

え~そうなんだ。

電源が入ってないと駄目だとばかり思っていた。

出先でバッテリー心配したりしたが、良いんだ

今頃発見その、いっぱい(笑)
【2007/08/29 15:25 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
久々にitscomサポートセンターさんありがとう
1階で使っていたノートパソコンを長いLANケーブルで2階につないだ。

調子よく、、のはずがインターネットが出ない。

でも、不思議なことにメールの送受信は出来る。

ここでやはりITSCOMサポートセンターさんの登場です。

接続に問題がなくてインターネットが表示されないのはセキュリティソフトが原因です。

えっ?それだけ?

まぁ仕方ないね、、きっとitscomさんもこれ以上はいえないんでしょうから。

えーっ?どこに電話するんだっけ?

最悪一旦アンインストールするか。

と、ウイルスセキュリティー0を開けて、「初期設定に戻す」とクリックして再起動。

たいして期待していなかったが(笑)

戻った!!

そう言うことか、、ととりあえずこのブログにメモをしたというわけです。

テーマ:インターネットサービス - ジャンル:コンピュータ

【2007/08/27 11:30 】
インターネット | コメント(0) | トラックバック(0)
3年ぶりに初めて知ったこと
買ってから7年ぐらいのHPのプリンターのスキャナーがダメになったようで、コピーもやたら時間がかかる。

3年前の年賀状シーズンにあわてて買ったCanonの3100があるからいいやと思っていた。

昨晩娘が写真を印刷しようとしたら、、紙が入っていかない。

「紙がない」というエラーメッセージが出て、何度紙を入れてリセットを押しても跳ね返される。

つまり、まったく紙を引きずり込んでくれない状態。

「あーっいよいよこれもダメか!」

とあちこち触っていたら、

んん?なんだこの引き出しは?

プリンターの底辺にある引出、よく見ると紙を入れるスペースが

でも明らかにA4は無理そう。

でも、とにかく紙を入れるスペースなんだと気づき、もう一度エラーメッセージをよく見ると。

給紙方法を確認して、、そうかぁ知らなかった

上からと下からと2種類あったとは、

今まで上からつまり、紙を斜めに差し込んでするとばかり思っていたのですけど、下のトレーに入れる方法もあったんですね。

それによって給紙方法を選ぶボタンを押すのか。

いかに買っても説明書を読まないかってことですね。

おまけに狭いスペースで2台のプリンターを置いてあるのでタワーになっていて、ちょっとエラーが出ると椅子に乗って覗き込むように作業をしているので、

背後から「その椅子が壊れてそのうちきっと貴女がけがをするからいい加減プリンターを下に置きなさいよ」という夫の声が背後でする(笑)

まぁ故障でなくてよかったのが半分。HPの複合機もよたよたなので
新しい複合機を買えるかな?と一瞬思ったのが、まぁ必要なくてよかったけど残念も半分。

それにしてもねぇ、知らないことは沢山出てきます。

4年半務めたパソコン教室も6月半ばでついに閉鎖になりました。

他では続いている教室もあるのでやり方次第だとは思うのですが

やはり2007の登場はパソコン教室にとっては痛手ですね。

ハードから揃えていったらかなりの投資額になりますもんね。

新しい職場の研究室ではWINDOWSに2007を入れて使っていますけど、

ほかに送るときに必ず97-2003というので保存しておくっています。

テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

【2007/07/18 09:43 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
つくづく考えるお年寄りにとってのインターネット
パソコン教室に来る最近のお年よりの目的はほとんどがインターネットとメールだ。

最近では航空券をネットで取りたいという目的の方がいた。

「超割」をなるべく早く取りたい、お友達に『インターネットがあるのに、何でいちいちお店に行って買うの?』と言われたとの事で。

そのお友達も教えてあげれば良いと思うが、、  ともかく

まず入力のレッスンをしていただき、インターネットのレッスン。

これが閉校間近のパソコン教室なので古いレッスンでお気の毒。

それはさておき、閉校前の大サービスでもないが生徒さんの少ない日に特別にレッスン内での個人講座となった。

私が全日空のサイトの検索方法をお見せすると、「うちはgoogleだから」と言うことで、、はいはい、googleから、

教室のHOMEはMSN。レッスンで使うのはYahoo。ともあれ検索したい語句を検索欄に入力して下さい。

アドレスバーに書き込もうとする。確かに、最近ではそれでも出るようになっておりますが、

今出ているURLの消し方が分らないのだから「さぁどうぞと空白で待っている検索欄に書いていただきたいm(__)m」

幸い全日空のサイトには初心者用のシュミレーションがあったのでそれをやっていただく。

どう考えてもご自宅で全日空にたどり着くか分らないのでとリあえず全日空のTOPページを印刷。

チケット購入のページも印刷。

「それでも困ったらここに電話番号があるのでこれを控えておいてください。あっこのページ印刷しますから」

「それは良いわねここにお電話すると先生(姫のこと)がでるの?」

「げげっ!!(心の中で)それはないですね。全日空のインターネットの困ったときに助けて下さる電話の方が出ますから。」

「それからお友達を会食にご招待するのでこの辺の会席料理のお店を捜しています、二子玉川から青葉台くらいで」(全日空はもういいの?)

「オオシマって高島屋の中にあるお店知ってる?」(しらない!)

****************************************************************

もう一人の方の名言

インターネットで自分の名前を検索すると全部出てきちゃうんでしょ?」

「はぁ、ネットに載っている物については、、ですけど」

「うちの息子の受験の合格のときの名前が出るらしくて」

「はい、同じ名前の場合もありますので、、私の名前で検索すると、ほらバトミントンの選手とか、偉い大学の博士とか、、でもどれも私じゃないですけどね」

「あら、そうなの、、怖いわねぇと思ったけど」

「はいロボットが同じ漢字とかで捜して機械的に載せるだけなんで、載せてほしくない場合はわざわざ載せないお店とかあると思いますよ」

**********************************************************


最初の方が翌日みえた。案の定たどり着けなかったらしい。

手にはプリントした紙が「ページを表示できません」ページの(汗)

「ここに(アドレスバー)ちゃんと入れたんだけど、出ないのでパソコン毎持って来ようかと思ったけど、、」(わーやめてください!)

GoogleのTOPの検索欄に「ヤフー」とカタカナで入力、更に「ANA」と入力してエンターを2回、、これ以上どうやってご説明すれば良いのか?

「あらぁ簡単じゃない、私はここに2列あるでしょ(アドレスバーとGoogleのツールバー)?ここをちゃんと消してちゃんと書いたんですけどね、、昨日。出ないのよね」

(だからぁ、、アドレスバーに入力しないでくらは~~~い。^_^;
お願いしますよぉ)

ちゃんと表示になっているYAHOOのページのURLのコンマを一つ削除して「Enter」→「ページが表示されません」

「アラー、そうそうこうなっちゃうのよね。」

(だからぁ、)「それはダメですぅ!!!!(>_<)」

帰り際に、また念を押された。

「もしGoogleが出ない場合はここ(リンクバー)を変更するんですよね?」

「えーっ!!その場合は一旦×を押して閉じてください。またインターネットを立ち上げるとGoogleが出ますからぁ」、、(涙)

「楽しみだわまた月曜日に来ますよ」

「ハーイお待ちしています(苦笑)」

月曜の担当の方よろしくお願いします。




【2007/05/19 12:31 】
インターネット | コメント(2) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ