スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
パソコンのネット接続
ひょんなことで知り合った方のお宅に遊びに行った。

ブログを始めたいということで、もう一人の友達と一緒に汐留の高層・高級マンションにお邪魔した。

なんとデスクトップのほかに、昨日急遽ノートPCをかったとのこと。

真新しいBAIOが広い空間におかれたダイニングテーブルの上におかれていた。

部屋までLANが引いてあるのでこれをケーブルで接続するだけ。

かぁ?とにかくインターネットがつながらないので

インターネット接続とかやってみたが、Boo

部屋まで来ていても申し込んでいなくては使えない?

いや別の部屋では使えている。

最新マンションのすごいのはドアフォンにインターネットやメールさらに設備やサービスの説明画面が読めるモニターが付いてる。

インターネットのランを開くと、入居のときお渡ししたPC設定マニュアルをみて、、と書いてある。

住人は「そんなのあったっけ?」

さもありなむ。

マンションに入居時に渡される膨大な資料の中でネットの設定なんて後のほうに回されるさ。

管理会社の方がまだいる時間だったので電話に出てくれたが

やはり設定マニュアルに書いてあるIPアドレスがいるらしい。

ない!場合はもう一つのPCのIPアドレスから推測できるとのこと。

へーそうなんだ。

まぁとにかく部屋まで来てくれるというのでお待ちする。

ローカルエリアの接続のインターネットプロトコルのプロパティーで

次のIPアドレスと使うにチェックしてIPアドレスをチェック

へーへーへーへー

この最後のひとけたを連番にするらしい。

早速やってみたけど、BooBoo

やり方は間違っていない。はず!

結局ファイアーウォールを解除して開通した。

家に帰って自分のパソコンを見たら、

プロバイダーがケーブルTV会社のせいか

インターネットプロトコルのプロパティーはIPアドレスを自動で取得するになっていた。

そうかぁそれで初めて見る画面だったんだ。

パソコン教室にいると、何でも知っていると思われがちだが

特に特殊な勉強をしたわけでもない筋金入りの素人なので

しかも自宅がケーブル接続なので

光とかAIDNとかADSLとかいうのは全く宇宙語にひとしい

98年に帰国してWondowsをはじめ(Win95)

98にバージョンアップしてすぐのころパソコンがおかしくなった

なんていうか、すぐに消えちゃう。

早速専門家のお兄さんに来てもらった。

英語だらけの画面と格闘して

今思うとリカバリーしてくれたんだな。

その時に「どういう勉強をするとそういうことができるようになるの?」と聞いた。

あわよくばうちの子供の誰か一人でもそういうことができるようになったらいいなぁと思って(恐るべし親の魂胆・美容師さんもほしい)

「奥さん車運転するでしょ?でも車検はディーラーとかに出すでしょ?
パソコンもそれでいいと思うんだよね。」

とアドヴァイスをしてくれた。

これは私のパソコン生活で一つの大切なキーワードになっている。

何人かの方にもおすそ分けした。

私使う人、あなた直す人。

これでストレスはかなり減るよ。

スポンサーサイト

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

【2006/07/05 12:23 】
インターネット | コメント(0) | トラックバック(0)
<<バチンと切っちゃだめだよね? | ホーム | ブログで投稿できない、そんなときのサポートは?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kusamochihime.blog72.fc2.com/tb.php/7-4738510a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。