「エクセルグラフ作成」→「ワード索引作成」と格闘の日々
更にこのブログを放置すること1年(^_^;)   毎日のようにパソコンと格闘中(笑)

去年の暮れから2月までは紙データやファイルををエクセルに入力してソート、分析ってほど大袈裟じゃないけど、山ほどのデータを型にする作業が続いた。

久しぶりのグラフ、、このデータにはこのグラフが良い?こういうのは経験がものを言うので臨時同僚のプロの皆さまに教えを受けた。

一番泣かされたのが多分書いている人もよくわかっていない物をそれらしくまとめること(^_^;)

そして今日は10章もある「演習書」の編集で「索引」を作ること。

ワードの索引作成のやり方は調べてちょっとしたものならできる自信があったけど、、

そうはうまくいかないよね。

対象になる言葉は日本語(japanese)ってなっている。

それを日英と英日の両方でINDEXを作るには?

ワードの索引作成機能では、、うまくいかない。

そこで超地味だが、、本編からコピーしてエクセルにペースト。

日本語と英語振り仮名とページ番号にしてフィルターでソート。

関数CONCATENATEってので日本語(japanese)と戻せたけど間にスペース入れたいときはどうするの?

あっ、””すれば良かったのかな?思いつかなかったので手作業でスペース入れた(笑)

「そしてアルファベット」と「あかさたな」に分けてエクセルで作成しておいてワードにコピー。

2段組みにする。

と書くのは簡単だけど、コピペしているとフォントや大きさが勝手に変わって行く(-_-;)

置換でフォント変換できる?自信がないから手作業(笑)

最初から自分で作った文章じゃないから仕方ないけど、やはりワードのスタイルをマスターしたら長文の編集は楽になるような気がする。

とにかくこの演習書をやり遂げたらちょっとだけ成長できたと思うかな?

もう一息(^。^)y-.。o○頑張ろう!


スポンサーサイト

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

【2012/04/11 23:44 】
オフィス(ワード・エクセルなど) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<忘れそうだから書いておきます、、ワードの「セクション区切り」と「ページ番号」の事 | ホーム | もう一年経ってしまった(^_^;)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kusamochihime.blog72.fc2.com/tb.php/55-18154283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |