スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
trash boxの謎
職場のパソコンはボスのノートと一緒に、大容量のHDDにつながっている。
作った物はほとんどそこに保存して、、いわば唯一にして最後の砦。
最近PCが時々ダウンするので、どうしても大事!!ってのはポータブルな外付けHDDに保存している。

大容量だから350GBとかあるけど、最近プロパティーを見たら半分くらい使っている、、そんなに早くいっぱいになるかな?
ファイルの量は多いけど、せいぜいワードとかエクセルだし、、

ちょっと一息ついたので中を見たら、「TRASH BOX」ってのがめっちゃ大きい(@_@;)
どんだけあるか調べるだけでずいぶん時間がかかって、結局130GBって何なの?

見覚えのある名前のファイルがごろごろ。
あれっ?ボスがここにまさかのバックアップしてる?

と思ったけど違うとのこと。

ググってみてびっくり!LAN経由で削除した物を万が一の為にためてあるらしい。

ためしに朝一で作って捨てた「aaa」を探すと、、ちゃんとあった!!

でも実は今探しているH25経理は見つからない、、なぜなら削除したわけじゃないから、、

なんてこったい!

でもこれのおかげで重いのかもしれないから思い切ってこれを消す!と思ったけど1時間以上かかるみたいで断念(^^ゞ

こういうときに私は全部いっぺんに削除しようとするタイプ。

ボスは昔の、小さいのから順番に捨てて行けば?ってタイプ。

んじゃ、、って小さいと思っていた古いwinviff、、実は削除した昔のメールが全部残っていてかなりの大きさ(笑)

とりあえず直下の単独ファイルが消えた時点でサスペンド。帰れなくなっちゃうから。

さて、この機能はもちろん働かないようにもできるらしいけど、私のような人間には超貴重じゃないか。

とちょいと嬉しくなった。

自分のパソコンにも外付けでHDD繋いでこれを機能させようかな(^^ゞ

しかし、翌日このtrashboxの削除作業をしながらみたけど、ほとんどのファイルは~~か一時ファイルになっているし、ちゃんと残っていそうなのも開くと白紙状態だった。
で、遠慮なく消しまくったという次第です。
でもこの機能はとりあえずキープしています。
スポンサーサイト

テーマ:削除したファイルの復活と完全消去 - ジャンル:コンピュータ

【2014/01/09 17:38 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
オフラインで作業??でファイルがTMPになる?
12月の初めくらいから、私のPCで作って外付けのHDDに保存したはずのファイルがボスのpcからだと読めない(^^ゞという事態が時々起きた。

共通の作業が多いので、しかも最後の追い込みくらいな時期だったのでかなり困った。

なぜか保存したファイルがtmpという拡張子になるらしく、容量も0だったり(^^ゞ

名前が数字の羅列になったりもする。プログラムから開くと開けたりもしていた。

そのころからか?私のPCのよく使うフォルダーに緑のマークがつくようになった(まぁ今考えるとこの時期)

オフラインで作業ができるみたいなマークらしい。

さて、年が明けて、またまた締め切り間際という仕事をしているときになっていよいよ読めなくなった(^^ゞ

マウスで「保存」をクリックするとだめで、そのまま「ENTER」を押すと生きる?

そんなことがあるのかな?

いよいよこの辺りに詳しい研究室の助手先生に応援を願った。

あれ?と言いながらあっという間にこの緑のマークを解除してくださったが

「どうしてこれができたのか(こういう状況になったか)は全く分からない」と言われた。

今度起きたらどうするか?

「共有ファイル」でググってヘルプが出るらしいのですが、、まぁ色々おきます。

といことで年度初めからこのブログに載せることが沢山あって嬉しい?

テーマ:Windows 7 - ジャンル:コンピュータ

【2014/01/09 17:32 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
新たに問題発生(^_^;)
1難去ってまた1難(笑)

HDDをお返ししに行くついでに診てもらうことにしました。

DVDもCDも読めるけど書き込みできません。

というか、、認識しているのかいないのか?

すらわかりません

とにかく診てもらうしかないですね(^_^;)

結果は?

できたけど、なんか怪しい。

つまりb'sCLIPという書き込み専用ソフトが入っているので普通に「CDに書き込み」にチェックが入っていなかった。

ただ、それだけじゃなくてハード的にDVDドライブに問題があるかも?

まだ保証期間中なのでもう少し様子を見て生協の専用窓口に聞いてみることにしました。

この診断もこ1時間やってくれて、テスト的にDVDとCDに書き込んだものも付けていただいて

診断代の2100円のみ。

本当にありがとうございます。

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

【2009/02/09 10:28 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
外付けHDDその後
いつも2-3日で連絡が来るのに、、今回は遅い?

やはりダメか?と思っていたらTさんから電話が

PCC:「見えることもあるんですけど、、なかなか時間がかかってすみません」って

私:「いえいえ全然急いでないのでよろしくお願いします。」

それからさらに1週間ほどして電話がPCC:「ざっと見れるのが40GBぐらいあるんですけど?」ということで

私:「動画は必要ないので、、出来たら画像だけでもとれれば、、お願いしたいんですけど」

更に1週間(本当にすみませんm(__)m)

PCC:「絞り込んだんですけど、どうしてもGBくらいになるんで良かったらこちらの業務用のHDDお貸ししますので1ヶ月くらいめどにご自分でコピーしてもらえれば、、その分少し割引しますから」

私:「以前パソコンの破棄をしてもらったときに、HDD用のケースを買ったんですけど、結局HDDがだめで、、それに移すってこともできますかね?」

PCC:「あぁそれって結構高いので、もう外付けHDDって安くなっているのでそちらを買われた方がお徳だと思いますけど?なんなら箱とか残っていたらこちらでケースを買い取りますので」

私:「えーっ?いいんですか?じゃぁとにかく明日お邪魔します」

ということで翌日お邪魔しまして、取り出せたというファイルの入った外付けHDDをお借りして来ました。

去年の6月にかったLet's NOTEがほとんどがらすきだったので20GMも楽々コピーできました。

ファイル名は自動的についているので開けてみないとわかりません。

自分で作って放り込んだものなのでこれは意外に順調に進んんで

気がつくと1日中PCとにらめっこしてファイルの再構成が終わり、さてDVDに焼こうと思うと

認識しない(>_<)

何で?

ともかくもう一度お借りしたHDDに新しく作ったバックアップファイルを移動して、

迷わずにNECのPCでコピー完了。

結局必要なものは12GB位で(厳密にいると必要かどうかはわからないけど)

DVD5枚で収まりました。

2003年位からの写真と、管理しているWEBサイトのデータはちょっと不安だったのでこれで安心しました。

外付けHDDは不滅です、、って誰も言ってないですよね(^_^;)

やはり、器械は老朽化するんですよね。




テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

【2009/02/09 10:08 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
泣きそうだ(^_^;)外付けHDDのご乱心!
頼りにしていた外付けのHDDが年末にちょいちょい見つからなくなったことがあった。

2-3回。

年明けに、写真をCD-Rに焼こうかと、作業をしようとすると、、

「フォーマットしますか?」と聞いてくる。

えーっ?

少し落ち着いてやろうと、超暇な日に、別のPCにつないでみたが、、結果は同じ。

こうなると、、PCクリニックに持っていくしかありません。

いつものように、にこにこと預かってくれましたが、、今日電話がきて

「作業してるんですけど、、ファイルらしきものが見えることは見えるけど時間がかかっていて、、」

「いえいえ、こちらこそ、万が一読めたら、、欲しいものもあるかな?」

と言いながら、だめならあきらめようと思っていますけど、、

外付けHDDを信頼していたが、、やはりバックアップを確実にしなかったかも?

今のところ思い当たる「アイタタ!」はないけど、、いやきっとあるな。

写真、、だけかな?

だといいな(^_^;)

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

【2009/01/25 00:42 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
壊れたパソコンはどうすりゃいいの?
次男が新しくレッツノートを買って以前使っていたパソコンを自宅に持って来たので使おうと思ったが電源が入らない(^^;

パソコンというより電源コードかな?と怪しみつつも久しぶりにパソコンクリニックに運んだ。

電源コードの差し込み口にヒビが入っていて普通メーカーならマザーボードの交換で50000円位。
以前パナソニックのレッツノートが同じ様になって時は部品交換で450円の部品代と工賃ですんだが、NECはそうはいかないから、クリニックでハンダ付けをして直るか分からないけど19000円位と言われた。
データも大した物はないから廃棄することにしようと思ったが

はて?どうやって棄てるの?と聞いたら普通は手数料3000円位取られるがクリニックでまとめて処理するから1500円でと言われた。

「HDDの中身は取り出せますよ」と言われましたが、そんなのもらっても得意じゃないから
と言ったら今はこういうケースにいれると外付けHDDになるんですと休めの1200円の物を紹介してくれた。

USBで繋げるだけだ。
ヘー便利なものが有るのね(^o^)
【2008/06/24 23:36 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
携帯電話のSuicaは
今日お芝居を見ていたのでたまたま電源を切ってあったのを忘れて地下鉄の改札口を通過。
あっと気が付いたが無事に通過していた。

え~そうなんだ。

電源が入ってないと駄目だとばかり思っていた。

出先でバッテリー心配したりしたが、良いんだ

今頃発見その、いっぱい(笑)
【2007/08/29 15:25 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
3年ぶりに初めて知ったこと
買ってから7年ぐらいのHPのプリンターのスキャナーがダメになったようで、コピーもやたら時間がかかる。

3年前の年賀状シーズンにあわてて買ったCanonの3100があるからいいやと思っていた。

昨晩娘が写真を印刷しようとしたら、、紙が入っていかない。

「紙がない」というエラーメッセージが出て、何度紙を入れてリセットを押しても跳ね返される。

つまり、まったく紙を引きずり込んでくれない状態。

「あーっいよいよこれもダメか!」

とあちこち触っていたら、

んん?なんだこの引き出しは?

プリンターの底辺にある引出、よく見ると紙を入れるスペースが

でも明らかにA4は無理そう。

でも、とにかく紙を入れるスペースなんだと気づき、もう一度エラーメッセージをよく見ると。

給紙方法を確認して、、そうかぁ知らなかった

上からと下からと2種類あったとは、

今まで上からつまり、紙を斜めに差し込んでするとばかり思っていたのですけど、下のトレーに入れる方法もあったんですね。

それによって給紙方法を選ぶボタンを押すのか。

いかに買っても説明書を読まないかってことですね。

おまけに狭いスペースで2台のプリンターを置いてあるのでタワーになっていて、ちょっとエラーが出ると椅子に乗って覗き込むように作業をしているので、

背後から「その椅子が壊れてそのうちきっと貴女がけがをするからいい加減プリンターを下に置きなさいよ」という夫の声が背後でする(笑)

まぁ故障でなくてよかったのが半分。HPの複合機もよたよたなので
新しい複合機を買えるかな?と一瞬思ったのが、まぁ必要なくてよかったけど残念も半分。

それにしてもねぇ、知らないことは沢山出てきます。

4年半務めたパソコン教室も6月半ばでついに閉鎖になりました。

他では続いている教室もあるのでやり方次第だとは思うのですが

やはり2007の登場はパソコン教室にとっては痛手ですね。

ハードから揃えていったらかなりの投資額になりますもんね。

新しい職場の研究室ではWINDOWSに2007を入れて使っていますけど、

ほかに送るときに必ず97-2003というので保存しておくっています。

テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

【2007/07/18 09:43 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
パワーアップしてパソコンが退院!
恐れていた結果は?

分解掃除の結果コンプレッサーにもダメージはなく、要は「埃が原因」だったらしく、無事退院しました。

気になっていたエラーメッセージは何かのソフトの削除し残したものが原因だったらしく、思うに、オフィス2007の評価版の入れた後の処理がまずかったような気がします。

いらなければ削除すればいいと、気楽にダウンロードしたりするのもちょっと考え物かな?

過剰労働を課していた心臓部も512MBにパワーアップしてもらいオー直ぐ立ち上がる!!

初診料?と、検査、入院費、治療、部品代込みで9000円でおつりが来た。

今回は一緒に行ったワカちゃんのダウンしたパソコンもメーカーに見てもらったら「70000円」といわれていたらしいが、実は前回変えたHDDをの相性が悪かったらしく、PCクリニックで無料でサポートしてくれるとのことでほっとしていました。

メーカーに送ったリカバリー用のCD-ROMが戻ってきていないので直ぐに作業が出来ないが、、それってないですよね?

とにかく新学期と同時に快適なパソコンが帰ってきてやれやれ。

部屋の環境も整えたし、空気清浄機もパソコン近くに設置。やりすぎか(笑)
【2007/04/02 07:35 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
パソコンが入院
元々息子の部屋にテレビ兼用でと思い2003年にソニーのバイオの一体型のデスクトップパソコンを購入した。

このパソコンは本当に良く働き、今では私の管理する全部のWebサイトが置いてある。
一昨年位からちょっと疲れがではじめたので寝る前や外出時にはシャットダウンして気を使い、何故かCより遥かに容量の大きなDドライブに移しながらもちろん、バックアップは欠かさず緊急時に備えてきたが

いよいよ潮時か最近は30分で前ぶれもなく電源が切れてしまう。

多分熱かな?と暫く置いて別の場所で繋げてみてはホッとする繰り返し。

しかしさすがにやっと作って印刷ボタンを押した途端にプツで泣いても泣ききれない。

そこでいつものPCクリニック様(笑)に搬入

コンピューターのログというまぁ履歴を見て数々のエラーにも気を止めてくださった。

そうなんだ、実はもうひとつきにかかっていた2-3分毎にでるエラーメッセージ

バイオのこのタイプはやはり熱に弱い決定が有るとの事で普通メーカーに修理に出すとマザーボードごと替えて6~7万円位かかるが上手くいけばマザーボードについている熱でダメージを受けた部品だけの交換で済むかもと
もちろん私の期待もそこで

もし高くかかればVISTA買おうかな?と言ったら「イヤもう1年待てば安くて高機能なのが買える様になるから」と説明された。

一番笑えたのは252の容量のパソコンに300以上の仕事をさせていたらしい。
512メガの容量に増設してもらおう。

もの言わぬパソコンにオーバーワークさせていたのは明白

ごめんなさいm(__)m
【2007/03/25 09:32 】
パソコン一般 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。